中山市朗・最新情報(11/30)

 

 中山市朗 出演CD・DVD発売中!!
Amazon、楽天にて発売中!(Audible版あり

『市朗怪全集』第一集〜第二十二集⇒こちらへ

『市朗妖怪百科』第一集〜第八集⇒こちらへ

                                           

 
 

 

KADOKAWAホラー文庫 12月22日発売予定!
後日談付きで復刊

新装版『なまなりさん』

    

中山市朗 著『なまなりさん』後日談付き。角川ホラー文庫にて新装版で復刊。

詳細は、ブログにて。

ご予約Amazon          楽 天

中山市朗ブログ

 

KADOKAWAより発売中!
新刊『怪談狩り〜山の足音〜』

    

新刊『怪談狩り』、今年もでます!
詳細は、またブログにて。いつもありがとうございます!

ご予約Amazon          楽 天

中山市朗ブログ

オカルトエンタメ大学

【八甲田山の怪・現地取材①】

【八甲田山の怪・現地取材①】
雪中行軍遭難事件に関する恐ろしい怪談を中山市朗先生と深堀りします【新耳袋】【実話怪談】

【八甲田山の怪・現地取材②】
日本有数の心霊スポット・八甲田山。なぜ心霊現象は起きるのか?中山市朗先生が怨念の正体を考察します。

【八甲田山の怪・現地取材③】博物館所蔵いわくつきの品物
199柱の亡霊が祟っているのか?新耳袋の恐るべき後日談を中山市朗先生が語ります。

  大阪怪談を語りながら歴史や信仰、街の特色を考察! 怪談から見る大阪!?

松原タニシ、中山市朗、田辺青蛙、藤林温子MBSアナウンサー
北川央(元大阪城天守閣館長、現九度山真田ミュージアム名誉館長)
船越幹央(大阪歴史博物館、学芸員)

中山市朗ブログ  

11月26日(土)18:30〜

生ダラ牧場の前に緊急なま配信!

21:00〜 の 特別生授業!中山市朗の 生でダラダラ 山の牧場語らせて

の前に!イベント直前の生配信!怪談「山の牧場」について考える。

直前の18時半からオカルトエンタメ大学で中山市朗先生との生配信を行います。 なんと!山の牧場前日譚となる黒服の男の話を生語りこれを聞いて、本番に臨んで下さい!

■11月26日(土)18‪:‬30~
特別生授業!『中山市朗の 生でダラダラ 山の牧場語らせて』チケット購入サイトはこちらへ

 中山市朗ブログ

 

 特別生授業!(アーカイブ期限は今年中になります)

中山市朗の 生でダラダラ 山の牧場語らせて

中山市朗の名物怪談 「山の牧場」を徹底的に楽しむオカルトエンタメ大学の有料生配信イベント@ ZOOM

秋の夜長にダラダラと中山市朗先生の名物怪談「山の牧場」の世界観にひたりましょう。
2022年は山の牧場に中山先生が立ち入ってから40周年となります。
この記念すべき年に改めて語られる「山の牧場」はもちろんのこと、
中山先生の撮りためた山の牧場の現地写真紹介、質疑応答コーナー、UFO怪談などたっぷり楽しんでいただける2時間。

■アーカイブ期限は、今年中になります。
■チケット購入サイトはこちらへ

 中山市朗ブログ

★妖怪 CD 『市朗怪妖怪百科第十集
~現代に妖怪現わる! 怪談実話の中の妖怪たち〜

『市朗妖怪百科』第十集、発売中!

Audible版も発売中‼️

『市朗妖怪百科・第十集~現代に妖怪現わる!怪談実話の中の妖怪たち〜』
『市朗怪全集』の妖怪編!

『市朗妖怪百科 第十集 ~植物の霊と龍を見た人〜』
 人は幽霊となり、動物も化けたり、死んで低級な霊になると古来より伝えられる。それだけではない。九十九神が器具、道具に取り付くように、植物にも霊が宿るという考えが日本にはある。 この巻ではそんな草木と心を通わし、また呪われたという実話系怪談を披露して見よう。 そして、なんと龍をこの目で見たという人たちが、この現代にもいる。そんな摩訶不思議な話を紹介しながら、龍についても考察してみることにする。

中山市朗ブログ

 【収録エピソード】
植物の霊と龍を見た人」 「解説・植物に心はあるのか」 「八重桜」 「桜の木 ⑤「梅の花」 「グラジオラス」 「サボテンと薔薇のトゲ」 ⑧泣く花」 「無花果の木」 ⑩「ビワと無花果」 ⑪ 「首吊りの木」⑫「首吊りの木・その二」 ⑬「柿の木」 「龍を見た人」 「解説・龍とは何か」 ⑯「庭の龍」 「龍が見える人」 ⑱「龍の昇天」

 オーディオブック・市朗妖怪百科・10(直販サイト)
CD・市朗妖怪百科・10(直販サイト)

Audible  Amazon  楽 天

★怪談 CD 『中山市朗・市朗怪全集』二十六、発売中!

『中山市朗・市朗怪全集』第26、発売!

Audible版も発売中‼️

中山市朗ブログ

 【収録エピソード】
序章  ②第1章 非通知の電話 第2章 殺します 第3章 着信拒否 ⑤第4章 持たない 第5章 他人の電話 第6章 一晩のあやまち ⑧第7章 分析 第8章 別れ

 

オーディオブック・市朗怪全集・二十六(直販サイト)
CD・市朗怪全集・二十六(直販サイト)

Audible  Amazon  楽 天

 

■12月18日(日)17:30〜

★中山市朗プライベート怪談会 in 大阪中央区!

        

‪🕯‬怪談狩りをします。🕯

‪生・プライベート怪談会を開催します!!
この怪談会は、私の怪談蒐集の場として、そして怪談マニアの集う場として、本来は私の書斎でひざを突き合わせてオールナイトで語り合う、という怪談会であります。!
ただ、私の書斎ではまだまだ密になりますので、大阪市中央区民センターの和室を二間お借りしましたので、そこを会場として開催します。

‪■12/18(土)17:30‬〜
‪■大阪市中央区民センター‬
‪■参加費⇒無料。ただし怪談を一話は語ること(見聞きした話・不思議な話)‬
‪■終了後、夕飯を食べに行きます!・・・一緒に行きます?
‪‬
‪🛸お申込みの詳細は下記の中山市朗ブログにて👽✧✧

 

12月17日(土)オカルトエンタメ大学

怪談ニュージェネレーション』決勝大会

有料生観戦&無料ライブ配信

    

今年も出演させていただきます!皆様、よろしくお願いいたします!

■ 12月17日(土)18:00~
配信視聴の場合は無料です。

■有料生観戦:観覧料3500円
新宿某ホール(ご購入者様には追ってご連絡させて頂きます)
詳細⇒怪談ニュージェネレーション・決勝大会

【出演】
チビル松村vsクダマツヒロシ  木根緋郷vs宮代あきら、
長谷川晏巳vs七海日華那  富田安洋vsDr.マキダシ

(審査)ぁみ・いたこ28号・川奈まり子・吉田悠軌
(最高顧問)中山市朗 (司会)早瀬康広  (統括本部長)田中俊行

中山市朗ブログ 

 

 

12月13日(火)MBSラジオ

『北野誠の茶屋町怪談2022冬』

有観客イベント&有料ライブ配信&一部ラジオ放送

    

今年も出演させていただきます!皆様、よろしくお願いいたします!

■ 12月13日(火)19:30~
■観客(70名限定)を入れてのステージイベント&有料ライヴ配信&一部ラジオ放送(MBSラジオ)
■観覧料3500円(ちゃぷらステージ)
■配信視聴 1800
詳細⇒MBSラジオ北野誠の茶屋町怪談

【出演】北野誠、松原タニシ、中山市朗、桜井館長(怪談図書館)
田中俊行、はやせやすひろ(都市ボーイズ)清水麻椰(MBSアナウンサー)

中山市朗ブログ 

 

12月10日(土)
Dark night 大阪  vol. 45
ツイキャス生配信あり

 
ツイキャス配信あります

【出演 】中山市朗
【ゲスト】竹内義和、田辺青蛙
 MC‪:‬のの(中山市朗・秘書)

■24‪:‬00開演(終演5:00予定)
ZAZAHOUSE
前売予約 4000円 当日4500円

【ご入場について】
23:30にロビーにお集まりください。(22時以前にお集まりになるのはご遠慮ください)
①TIGETの予約番号順でのご案内
②メール予約の方のご案内
③当日券の方のご案内
の順でのご案内となりますのでご協力お願い致します。

ツイキャス生配信⇒詳細は、こちらへ。
詳細&ご予約、お問い合わせは、こちらへ中山市朗Dark night HP

中山市朗ブログ

 

 

 オンラインサロン中山市朗〜怪倶楽部〜

11/12 オンライン・プライベート怪談会〜怪倶楽部編〜
11/27 講座「存在するのか?秘密結社・八咫烏!」

     オンライン・サロン『怪倶楽部』会員募集中(月額制)

◉11/12   21時〜
オンライン・プライベート怪談会〜怪倶楽部編〜
◉11/27    21時

講座 日本戸板返し「存在するのか?秘密結社・八咫烏!」

『怪倶楽部』とは…??⇒こちらへ
オンライン月1講座・中山市朗★日本戸板返し
オンライン中山市朗プライベート怪談会〜怪倶楽部編〜(聞き専・仮名でもOK)

閉ざされた倶楽部だから語れることもある…。

■参加条件は、怪員制(会員・月額制)になります。
◉入怪の流れ⇒こちらへ     ◉入怪操作ガイド(動画で説明)
■お申し込みの方⇒こちらへ

 ■中山市朗ブログ

中山市朗YouTube

「UFOの正体!」オンライン講座『日本戸板返し』〜怪倶楽部編〜
戦争と怪談 vol.1」オンライン講座『日本戸板返し』〜怪倶楽部編
「中山市朗★妖怪講座vol.1」〜怪倶楽部編〜

「祟り・呪いについてvol.1」講座『日本戸板返し』〜怪倶楽部編〜①
「祟り・呪いについてvol.1」講座『日本戸板返し』〜怪倶楽部編〜②
「霊はいるのか、否か?vol.1」講座『日本戸板返し』〜怪倶楽部編〜①

 

 

11月27日(日)毎月1回、生配信!

15時〜18時・ツイキャス生配信(無料視聴あり)

中山市朗と怪談図書館・桜井館長のコラボ!

第二十一回テーマ「神隠し&失踪」

   

有料配信『市桜怪談夜話』

中山市朗と怪談図書館・桜井館長の二人で、怪談からワンテーマを出して深堀するというマニアックな配信を、月一度配信しております。
ちょっと無料の配信やライブでは言いにくい怪談がありますが、ここでなら語れます。桜井館長と中山市朗の怪談の深掘りトーク。 語りだけで終わんないぜ!

今回のテーマ「神隠し&失踪」
人が消える、行方不明… 神による仕業か? 投稿や取材話からひも解く真実!

 ■無料⇒16時まで、18時〜(打ち上げタイム)
■有料⇒16時~18時

無期限アーカイブも販売中!
最初の1時間は、無料配信です!

過去のテーマ
◉「市桜式山怪」「怪談舞台今昔話」「幽霊の音・声」「百物語」etc.

『市桜怪談夜話SP』無料版
「山の牧場についての鼎談」竹内義和×中山市朗×桜井館長(山の牧場での収録)

 【出 演】中山市朗 / 桜井館長(怪談図書館)

詳細・予約⇒こちらへ

 中山市朗ブログ

MBSラジオ『茶屋町怪談』スピンオフ

「学術的夜話」〜アカデミックナイト〜

茶屋町怪談 学術的夜話① 大阪城は日本一怪談が多い城
「化け物屋敷に出た大狐とは?」 「豊臣大阪城を封印する結界を守る会とは?」 「真夜中に警備員に愚痴を言う小早川秀秋の霊!?」

茶屋町怪談 学術的夜話② 大阪の町に残る恐い話
「大阪七墓と千日前墓所」 「道頓堀中座に残るお狸様伝説」 「日本の縁切り寺、大阪の縁切り寺」 「京橋で終戦前日に起こった大空襲と慰霊の歴史」

茶屋町怪談 学術的夜話③ 博物館所蔵いわくつきの品物
「人斬り以蔵らによる天誅事件絵巻」 「大阪城に所蔵された首切り浅右衛門の刀」 「田辺青蛙の首桶は本物か?」 「タイのクマントーン」 

  大阪怪談を語りながら歴史や信仰、街の特色を考察! 怪談から見る大阪!?

松原タニシ、中山市朗、田辺青蛙、藤林温子MBSアナウンサー
北川央(元大阪城天守閣館長、現九度山真田ミュージアム名誉館長)
船越幹央(大阪歴史博物館、学芸員)

詳細⇒MBSラジオ北野誠の茶屋町怪談

中山市朗ブログ 

 

11月21日(月)20時〜  MBSラジオ

MBSラジオ『茶屋町怪談』スピンオフ

「学術的夜話」〜アカデミックナイト〜

 

大阪怪談を語りながら歴史や信仰、街の特色を考察! 怪談から見る大阪!?

■ 11月21日(月)2‪0‬:00~
松原タニシ、中山市朗、田辺青蛙、藤林温子MBSアナウンサー
北川央(元大阪城天守閣館長、現九度山真田ミュージアム名誉館長)
船越幹央(大阪歴史博物館、学芸員)

詳細⇒MBSラジオ北野誠の茶屋町怪談

中山市朗ブログ  

配信チケット販売中(アーカイブ期限は2週間になります。 )
第四回・怪談 震えるあまがさき

第四回・怪談 震えるあまがさき

出演 山口敏太郎、竹内義和、渡辺裕薫、田中俊行、中山市朗

◉アーカイブ期限は2週間になります。 『東西怪談師〜震えるあまがさき』

◉12話 158分  1500円 
◉お申し込みはこちらから

 中山市朗ブログ

 

11月19日(土)
Dark night  in 名古屋
ツイキャス録画配信あり

【出演 】中山市朗
【ゲスト】北野誠
 MC‪:‬のの(中山市朗・秘書)

■17‪:‬30開演(終演2‪:‬:00予定)
名古屋電気文化会館5階イベントホール
前売予約 4000円 当日4500円

【ご入場について】
17:00にロビーにお集まりください。(17時以前にお集まりになるのはご遠慮ください)
①TIGETの予約番号順でのご案内
②メール予約の方のご案内
③当日券の方のご案内
の順でのご案内となりますのでご協力お願い致します。

ツイキャス録画配信⇒詳細は、こちらへ。
詳細&ご予約、お問い合わせは、こちらへ中山市朗Dark night HP

中山市朗ブログ

オカルトエンタメ大学〜怪山の宴〜

【怪山の宴①】山奥の洋館で山怪談を語り尽くす夜会(中山市朗×田中康弘×吉田悠軌×深津さくら)

【怪山の宴②】恐ろしい山怪談は止まらない…。九州の山奥に実在する謎の石像の調査報告も!(中山市朗×田中康弘×吉田悠軌×深津さくら)

実話山怪談の祭典『怪山の日』来たる。その見所を早瀬康広先生が教えます! 

 

『北野誠の茶屋町怪談2022夏』前半のみYouTubeで公開中!

夏の風物詩北野誠の茶屋町怪談2022夏 ★前半のみYouTubeで公開中★

【出演】北野誠、松原タニシ、桜井館長(怪談図書館)、吉田悠軌、いたこ28号、中山市朗 

 

『茶屋町怪談』スピンオフ番組

「市桜怪談ラジオ夜話」ラジオ、YouTubeにて生配信!

①茶屋町怪談 市桜怪談ラジオ夜話 第一夜 怪異収集家中山市朗と怪談図書館桜井館長の深掘り怪談トーク ゲストは伊藤えん魔 9/2(金)

②茶屋町怪談 市桜怪談ラジオ夜話 第二夜 怪異収集家中山市朗と怪談図書館桜井館長の深掘り怪談トーク ゲストはお花茶屋博士 9/3(土)

 

『オカルトエンタメ大学』で『ノブヒロさん』を語る!

 ■中山市朗ブログ7/30より、『オカルトエンタメ大学』で3夜に渡って語る幽霊ストーカー怪談「ノブヒロさん」&未収録の「後日談」配信!!

 

『オカルトエンタメ大学』で『山の牧場』に関する否定的意見に中山市朗先生がお答えします。

 ■中山市朗ブログ「山の牧場・否定的質問に答える」を配信!! 今となっては真実は闇の中、という40年目!!

 

『オカルトエンタメ大学』で『戦争怪談』特集を語る!

 ■中山市朗ブログオカルトエンタメ大学より、戦争怪談特集!!

★妖怪 CD 『市朗怪妖怪百科第八集
~現代に妖怪現わる! 怪談実話の中の妖怪たち〜

 

『市朗妖怪百科』第八集、発売中!

Audible版も発売中‼️

『市朗妖怪百科・第八集~現代に妖怪現わる!怪談実話の中の妖怪たち〜』
『市朗怪全集』の妖怪編!

『市朗妖怪百科 第八集 ~今も天空を飛翔する天狗の話〜』
 天狗の伝承はずいぶん昔から存在している。今、イメージされる天狗は、赤顔に鼻高、額に頭巾、修験者の服装、高下駄、手に葉団扇。 背に羽根を持ち天を飛翔するものもある。しかし、大抵はその姿を現さず山の超自然現象と結びつくことが多い。 その正体は、神か妖怪か霊的ななにかなのか、それとも異国人か修験の者か。 そんな天狗と今のこの時代に接触を持った人がいる。姿を見、写真やテレビカメラに撮られたという例もある。 古来より解釈され伝承されてきた天狗を考察しながら、現代に現れた天狗について語ってみよう。

中山市朗ブログ

 【収録エピソード】
天狗を見た人」 山の大天狗(だいてんぐ)」 ブラックバス」 天狗とは何か」 山の畑」 修験者と天狗」 熊野の天狗」 天狗の写真」⑨「狗の顔(いぬのかお)」 ⑩「富士山の天狗」 ⑪「六甲山の天狗」 ⑫「神隠しの伝説」 ⑬「太郎馬鹿」 ⑭「天狗神社」 ⑮「京の天狗」

 オーディオブック・市朗妖怪百科・八(直販サイト)
CD・市朗妖怪百科・八(直販サイト)

Audible  Amazon  楽 天

★怪談 CD 『中山市朗・市朗怪全集』二十一、発売中!

『中山市朗・市朗怪全集』第21、発売!

Audible版も発売中‼️

中山市朗ブログ

 【収録エピソード】・・・「千日前怪談」特集、第2弾!そして大阪キタの怪談
千日前のタクシー  ②エレベーター 自分あてのメッセージ 千日前の女 ⑤ゴーストバスター ここは8階 私お化け? ⑧宗右衛門町の怪談 スタジオの音 ⑩夜の警備 ⑪ふたりのマスター

オーディオブック・市朗怪全集・二十一(直販サイト)
CD・市朗怪全集・二十一(直販サイト)

Audible  Amazon  楽 天

 

竹内義和&中山市朗のコラボ!YouTubeチャンネル

竹内&市朗『オカルト解体新書』

   YouTubeチャンネル『竹内・市朗のオカルト解体新書』

“関西レジェンド”の竹内義和氏と中山市朗の新企画!

■毎月、偶数日に配信!

心霊、都市伝説、超能力、魔術……広くオカルトを語り合います。

 【出 演】竹内義和/ 中山市朗 

過去のテーマ
◉山の牧場、四谷怪談、河童、怪獣、陰陽師、人形怪談、UMA、UFO、
◉かぐや姫開坂コンサート・カセットテープ、京都幽霊マンション、千日前怪談、事故物件探訪etc.

YouTubeにて偶数日に配信!⇒URLはこちら
皆様、チャンネル登録を宜しくお願い致します!

 中山市朗ブログ

 

ムック本『日本全国最恐心霊スポット・完全ガイド』(普遊社)発売中!!

    

普遊社のライター、編集の方が我が書斎に来られて、今年40周年目となる「山の牧場」についてロングインタビューを受けました!
「山の牧場の年表」付き。掲載写真は私が提供しました。
皆様、ぜひ手にとってくださいね。

■初訪問から40年!新耳袋著者・中山市朗が山の牧場の真実に迫る!

 ★中山市朗ブログ
ムック本『日本全国最恐心霊スポット・完全ガイド』(普遊社)発売!! 「山の牧場の真実に迫る!」掲載してるよ!!


ムック本『日本全国最恐心霊スポット・完全ガイド』(普遊社)Amazon 

『月刊ムー』創刊500号

    

月刊『ムー』創刊500号!  その記念となる号で表紙を入れると15ページの大特集の寄稿をしております。よろしくお願いします!

■「山の牧場」ミステリー40年目の真実 MUTube(ムー チューブ) 2022年7月号

 ★中山市朗ブログ
月刊『ムー』創刊500号に「山の牧場・40年目の真実」14ページ大寄稿!!
「ムー」三上編集長の語る「山の牧場」!! 明日は桂文我さんとの『怪談戸板返し』。怪談のルーツを知れ!!  

『月刊ムー』創刊500号Amazon 

YouTube『角由紀子のヤバイ帝国』

 YouTube『角由紀子のヤバイ帝国』ゲスト出演

 「極秘・人工地震ノート」を発見して…禁断の怪談を中山市朗が語る!【新耳袋・山の牧場】
『角由紀子のヤバイ帝国』というYouTube番組に出ております
。『東大怪談』を上梓した豊島圭介監督と
怪談というより、ヤバイ話ということでしたので、こんな話を……。

お話に関する参考資料は、下記の中山市朗ブログにて

【出演 】
角由紀子 /  豊島圭介  /  中山市朗

YouTube『角由紀子のヤバイ帝国

中山市朗ブログ  ⇒
◉やばい話を語っちゃう!! 『角由紀子のヤバイ帝国』&本日の怪倶楽部の講座『祟り・呪い』についての実態

 

 ■イベント・出演情報……月のイベントを追加
■中山市朗プライベート怪談会⇒ オンライン・プライベート怪談会〜怪倶楽部編〜(3/21)

■新刊・怪談狩り 『あの子はだあれ?』⇒好評発売中

■怪談CD『市朗怪全集』、妖怪CD『市朗妖怪百科』、DVDなどこちらへ

中山市朗YouTubeチャンネル
日本について語ろう配信中!
 
「中山市朗​と愉快な怪談仲間たち〜のの〜プライベート怪談会 」
『中山市朗のちょっと不思議な話❗️番外編vol.4』

 

作家・中山市朗のブログ。
怪談、妖怪、宗教、オカルト、古代史、文学、サブカル、映画、社会情勢、政治情勢、現近代史、音楽、テレビ番組、落語などなど。

作家・中山市朗の本音、ここにあり!

 


ダークナイト(Dark night)などの怪談系イベント、古代史塾などの古代史系、オカルト系イベント、各種外部イベント、外部番組の出演情報など。

 


【怪談語りの中山市朗】とは違う一面が見られる、古代史・オカルト系のページです。
神秘学、神道、道教、陰陽道、預言、秘密結社、聖書、妖怪、そしてUFO……、、、

 


 日本の古代史は、非常に古く、かつ謎と神秘に包まれています。そこには、文献批評主義の歴史学だけでは解けえない古代の姿があります。

 歴史学だけでは解けえない、日本の古代の姿を、皆様に提示し、ともに考察したい。

 


中山市朗の書籍、DVDやCD、公式グッズなどの物販情報。

            

 


イベントの風景や、楽屋でのインタビュー、オカルトや古代史などの動画配信『中山市朗YouTubeチャンネル』、前半15分無料の『中山市朗・怪チャンネル』、外部番組の出演情報など。

 


⇒本格怪談番組『中山市朗 怪チャンネル』(FRESH LIVE)


FRESH LIVEで配信中の、本格怪談番組『中山市朗 怪チャンネル』
月額960円で見放題。放送内容はメインは怪談。
前半15分間は無料!

過去の無料分のアーカイブもありますので、是非ご覧ください。


 

『中山市朗Youtubeチャンネル』

中山市朗のYoutube動画チャンネルです。
イベントの風景や、楽屋でのインタビュー、オカルトや古代史などを配信しております。
時には、怪談も話してますよ。
チャンネル登録よろしくお願いいたします。

 

■中山市朗日本について語ろう』

中山市朗サルでも解る「オカルト大辞典」

■WEBマガジン・中山市朗『モーツァルトの血痕』 CM動画

■Dark Night vol30‪:‬楽屋風景(ゲスト:ガリガリガリクソン)

■世界不思議紀行12より(2018・3・5)

■中山市朗ゲスト出演 飛鳥昭雄・日本怪奇列島シリーズ (2017・11・3)

■中山市朗 怪チャンネルCM


 

中山 市朗

作家、怪異蒐集家、オカルト(神秘学・隠秘学)研究家、古代史研究家、放送作家。
古代史にも造詣が深い。
著書に『新耳袋』全十夜『怪談狩り』シリーズ(
KADOKAWAホラー文庫)など。実話怪談の他に『捜聖記』(角川書店)『聖徳太子・四天王寺の暗号』(ハート出版)『聖徳太子の未来記とイルミナティ』(学研プラス)など多数。
CS京都/KTV京都魔界案内』などを演出、ナビゲーターなど番組出演も多数。(後に関西テレビでもオンエア)
プロフィールへ

 

 

 

 

作家・中山市朗のブログ。
怪談、妖怪、宗教、オカルト、古代史、文学、サブカル、映画、社会情勢、政治情勢、現近代史、音楽、テレビ番組、落語などなど。作家・中山市朗の本音、ここにあり! 

作家・中山市朗のブログ。
怪談、妖怪、宗教、オカルト、古代史、文学、サブカル、映画、社会情勢、政治情勢、現近代史、音楽、テレビ番組、落語などなど。作家・中山市朗の本音、ここにあり! 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク