作品リスト

作品リスト(8/23)


★怪談狩りシリーズ
中山市朗が蒐集した、日常に潜む怪異の数々が収録された実話系怪談本。
場所や季節に関わらず、怪異は常にあなたの側に。
    

★中山市朗の古代史・オカルト本
中山市朗が研究を続ける、日本古代史の謎を読み解く書籍。
聖徳太子、フリーメイソン、モーツァルト……教科書には載らない古代史がここに。
※『捜聖記』は絶版です。
   

 


新刊・怪談狩り 『あの子はだあれ?』⇒発売中!

『怪談狩り』の最新刊!
今回のテーマは、「幽霊が出ない怪談集」
何をして幽霊か。解釈によっては「これは幽霊じゃん」という話もありますが、あえて、幽霊話と言うのは、除外しました。よって、これ、なんじゃろ?と「正体がわからん怪異」とか「狐狸妖怪の類」そして「祟り神」といったものを集めてみました。
しかしその分、新しい話のパターンとか、こんなことあるんや、みたいな新鮮な怪異に出会うこと請け合います!

「新耳袋」シリーズの中山市朗が蒐集する極上の恐怖 !
Amazonページ


新刊・電子書籍『怪異実聞録 なまなりさん』原作・中山市朗/作画・千之ナイフ  ⇒発売中!

内容紹介
これは、二日間にわたって語られた採録である――。
祟りは存在するのだろうか ?
『新耳袋』中山市朗の新境地。 『新耳袋』完結後、中山市朗が蒐集した壮大な長編怪異体験談。
二日間にわたって語られた、“なまなりさん”を巡る怨念や祟り。
祟りとは本当に存在するのだろうか?
目の前で起こる信じがたい事実……。全編を体験者が語る、怪談文芸の新境地。
作画・千之ナイフ先生が漫画版⇒今回リイド社さんによって、電子書籍としてリニューアル。
モノクロだった原稿も色彩化。Amazonページ

■中山市朗 vs 千之ナイフ『なまなり』トーク!9月に神保町で、対談イベントを開催します!■ 詳 細

        


単  著

妖怪現る  なまなり文庫  四天王寺 ムー対談 表紙

怪談狩り01 怪談狩り02 怪談狩り03

 


★中山市朗 新作!怪談DVD『怪奇蒐集者・中山市朗』発売!

 選び抜かれた実力派ストーリーテラーが登場する怪奇蒐集者シリーズ。その後の実話怪談のスタンダードを確立し、日本怪談史のターニングポイントとも言える『新耳袋』の著者にして90年代Jホラーブームの牽引役を担った中山市朗がシリーズ初登場!文学と映像の両面におけるホラー界の大御所が自ら語る恐怖の神髄!

 恐ろしくも摩訶不思議なエピソードを臨場感たっぷりに語り尽くす。

(収 録)  1、うどん屋 2、怖がらない理由 3、掃除のおばちゃん 4、蔵の中 5、本堂の灯り 6、たかしの引っ越し

Amazonページ


★中山市朗 怪談CD『怪の巻』発売!
中山市朗の怪談CD『中山市朗 怪の巻』が、円盤屋さんより発売されました!
円盤屋HP


★中山市朗 怪Shop

『怪談三百物語』時の動画一話ごとを、WEB販売しています。
新作怪談動画をアップしました!1本380円となります。
「迎賓館」(5部構成。50分に及ぶ長編ですので、5本に分かれております)など。
⇒『中山市朗 怪Shop』


★怪談専門誌『幽』
中山市朗の最新怪談が『怪談狩り』として掲載されていました。

※その他書籍や出版物、メディア情報などは、『作品リスト』をご覧ください。

 


共著(木原浩勝との共著)
※一部絶版の物があります。kindleなどでも購入できますので、宜しくお願いします。

 新耳00

新耳01 新耳02 新耳03 新耳04 新耳05 新耳06 新耳07 新耳08 新耳09 新耳10

捜聖

共著(京極夏彦・東雅夫・木原浩勝)

怪談の怪 怪談の学校

怪談オムニバス

怪談実話系 怪談実話系02 怪談実話03 怪談実話04 怪談 黄泉

特別編集・コレクション編

『怖い日曜日』
『怖い日曜日・赤い使者編』
『新耳袋コレクション・恩田陸・編』
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
1999/8/10
2000/7/16
2006/7/7

ノベライズ

『怪談新耳袋・ノブヒロさん』加藤淳也・著 (メディアファクトリー) 2006/6/23

こども怪談シリーズ

『しんみみぶくろ 妖怪モノノケBOX』
『しんみみぶくろ 幽霊屋敷ノート』
『しんみみぶくろ 狐と狸のバケ合戦』
『しんみみぶくろ 心霊写真アルバム』
『しんみみぶくろ 幽霊学級』
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
2007/7/25
2007/7/25
2007/11/29
2007/11/29
2008/7/4

こども怪談シリーズ

学校怪談01 学校怪談02 学校怪談03

コミック原作

『コミック新耳袋』
『コミック新耳袋 2001』
『コミック新耳袋 2002』
『コミック新耳袋 実話が怖い 2003』
『コミック新耳袋 2004初夏』
『コミック新耳袋 2004盛夏』
『コミック新耳袋 2004冬』
『コミック新耳袋 2005初夏』
『コミック新耳袋 2005盛夏』
『コミック新耳袋 2007』
『闇に棲む音』9
『エレベーターの闇』
『ある夏の日の…』
『来訪者』
『面影』
『家』
『ミミの怪談』 漫画・伊藤潤二
『実話怪談新耳袋・さびしそうな犬』
『安い家』 漫画・ささやななえこ
怪異実聞録なまなりさん
『怪談百物語 新耳袋 第一夜』
『怪談百物語 新耳袋 第二夜』
『怪談百物語 新耳袋 第三夜』
『コミック特盛 新耳袋 夏号』
『コミック特盛 新耳袋 秋号』
『コミック特盛 春号 新耳袋アトモス』
『コミック特盛 秋号 新耳袋アトモス』
『コミック特盛 冬号 新耳袋アトモス』
『コミック特盛秋号 新耳袋アトモス』
『コミック特盛冬号 新耳袋アトモス』
(ダ・ヴィンチ8月号増刊)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー・MF文庫)
(メディアファクトリー・MF文庫)
(メディアファクトリー・MF文庫)
(メディアファクトリー・MF文庫)
(メディアファクトリー・MF文庫)
(メディアファクトリー・MF文庫)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(メディアファクトリー)
(MFコミックス コミックファクトリーシリーズ)
(集英社・ホームコミックス)
(集英社・ホームコミックス)
(集英社・ホームコミックス)
(集英社・ホームコミックス)
(集英社・ホームコミックス)
(集英社・ホームコミックス)
(集英社・ホームコミックス)
(集英社・ホームコミックス)
(集英社・ホームコミックス)
(集英社・ホームコミックス)
2000/8/17
2001/8017
2002/8/17
2003/8/17
2004/7/29
2004/9/30
2004/3/27
2005/7/24
2005/9/23
2007/8/17
2001/7/19
2002/7/19
2003/6/19
2004/7/19
2005/7/19
2006/7/19
2003/3/31
2007/7/19
2007/9/30
2009/8/31
2013/7/24
2013/7/24
2014/4/23
2013/7/17
2013/10/17
2014/4/17
2014/12/17
2014/10/17

 

※『新耳袋』は親本、コミックともに台湾、韓国などで翻訳されています。

映像作品

『怪談新耳袋』シリーズ
『怪談新耳袋 第一夜』 原作
『怪談新耳袋 第二夜』 原作・監督
『怪談新耳袋 近づく編』 以下・原作
『怪談新耳袋 開けちゃだめ編』
『怪談新耳袋 白いひも編』
『怪談新耳袋 1STシーズン DVD-BOX』
『怪談新耳袋 花嫁さん編』
『怪談新耳袋 御祓いは効かない編』
『怪談新耳袋 ふたりぼっち編』
『怪談新耳袋 三人来るぞ編』
『怪談新耳袋 第4シリーズ DVD-BOX』
『怪談新耳袋 最終夜編1』
『怪談新耳袋 最終夜編2』
『怪談新耳袋 最終夜編 DVD-BOX』
『怪談新耳袋 絶叫編 左』
『怪談新耳袋 絶叫編 右』
『怪談新耳袋 劇場版』
『怪談新耳袋 劇場版 DVD-BOX』
『怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション』
『怪談新耳袋 劇場版 ノブヒロさん』
『怪談新耳袋 劇場版 DVD-BOX2』
『怪談新耳袋 百物語 DVD-BOX』
『怪談新耳袋 絶叫編』
『怪談新耳袋 殴り込み!』
TVドラマ『ジャニーズJrの怖い日曜日』全作
TVドラマ『ジャニーズJrの怖い日曜日2000』
「怪談新耳袋 殴り込み2」
『新耳袋 殴り込み!(西日本編)』
『新耳袋 殴り込み!〈東日本編〉』
『怪談新耳袋 百物語』
『アイドリング!!!の夏休みング!!! 2009 Part3』
『アイドリング!!!の夏休みング!!! 2009 Part4』
『怪談新耳袋怪奇ノゾミ』
『怪談新耳袋怪奇ツキモノ』
『怪談新耳袋殴り込み!劇場版・沖縄編』
『怪談新耳袋殴り込み!劇場版・関東編』
『怪談新耳袋殴り込み!北海道編』
『怪談新耳袋殴り込み!東海道編』
『怪談新耳袋 異形・和人形編』
(BS-i放送のTVドラマ)
(キングレコード) 2003/6/4
(キングレコード) 2003/7/2
(キングレコード) 2004/1/7
(キングレコード) 2004/2/4
(キングレコード) 2004/3/3
(キングレコード) 2004/6/2
(キングレコード) 2004/7/7
(キングレコード) 2004/8/4
(キングレコード) 2005/7/6
(キングレコード) 2005/6/8
(キングレコード) 2006/2/8
(キングレコード) 2006/7/5
(キングレコード) 2006/7/5
(キングレコード) 2006/7/5
(キングレコード) 2007/7/11
(キングレコード) 2007/7/11
(キングレコード) 2005/8/3
(キングレコード) 2005/8/3
(キングレコード) 2005/12/7
(キングレコード) 2006/12/6
(キングレコード) 2006/12/6
(キングレコード) 2007/7/11
(キングレコード) 2008/7/9
(キングレコード) 2008/7/23
1998/10/3~前11回 NTVにてオンエア
2000/7/2~前21回 NTVにてオンエア2009/7/25
(キングレコード)
(キングレコード)2010/7/21
(キングレコード)2010/7/21
(キングレコード)2010/7/21
(フジテレビ映像企画部)2009/8/10
(フジテレビ映像企画部)2009/8/10
(キングレコード)2011/2/9
(キングレコード)2011/2/9
(キングレコード)2011/8/10
(キングレコード)2011/8/10
(キングレコード)2012/8/11
(キングレコード)2012/8/11
(キングレコード)2012/2/6

映画出演

『新怪談裸女大虐殺・化け猫魔界少女拳』
『新怪談必殺地獄少女拳・吸血ゾンビと妖怪くノ一大戦争』
山田誠二監督(オフィスユリカ)

その他の映像作品

『メイキング・オブ・乱』
『学校の怪談 たたりスペシャル』
『怪怪怪~映像で見せる恐怖の実話怪談~』
企画・現場演出(東宝ビデオ)
原案(KTV)2002/8/25
監修・語り(クリエイティブ・アクザ)

CD・ゲームなど

『CD-ROM 現代百物語 新耳袋』
『CD 聴く新耳袋 怪之巻
(語り・石橋蓮司・緑魔子)』
『CD 聴く新耳袋 怨之巻
(語り・石橋蓮司・緑魔子)』
PSP『実話怪談 新耳袋 一ノ章』
企画・脚本 (SME)
原作 (メディアファクトリー)原作 (メディアファクトリー)原作 (METORO)

番組構成

『恐怖の百物語』
『爆笑GONG SHOW』
『百鬼夜想』
『爆笑BOOING』
『超!爆笑BOOING』
『不思議の聞文』
『電脳百物語』
『歴史バラエティ』
『年末特集企画 煩悩でゴ~ン』
『SFX仏教ドラマ マンダラ・クエスト』
『京都魔界案内』全10話
『京都魔界巡礼団』全10話
テレビCM『ディックファイナンス90』
(KTV)構成
(KTV)構成
(KTV)構成・演出
(KTV)構成
(KTV)構成
(CR)構成・パーソナリティ
(BK)構成・パーソナリティ
(BK)構成・コント脚本
(BK)構成
(BK)脚本
(KTV+CS京都)構成・出演
(KTV+CS京都)構成・出演
構成・演出

出演番組

『たけしのTVタックル』
『奇跡体験!アンビリーバボー』
『誠のサイキック青年団・心霊スペシャル』
『テレビのつぼ』
『トゥナイト2』
『ナイト・in・ナイト』
『乗ってけ!誠タクシー』
『心霊タクシー』全12回
『心霊タクシー2』全10回
『中山市朗・怪談の間』
『北野誠のありえな~い!』
『溜池NOW』
『麒麟の部屋』
『しょこリータ』
「ザ・ベストハウス123」
「アイドリング!!!」
「最恐! 怪談夜話」
「ゴーストフィルム」
『最恐怪談夜話2010』
『茶屋町怪談倶楽部』
『大!天才てれびくん』
『我ら魔界探偵団・フォークロ庵』
(TV朝日)
(CX)
(ABC)
(MBS)
(TV朝日)
(ABC)
(KTV)
(KTV+CS京都)レギュラー
(KTV+CS京都)レギュラー
(奈良TV)レギュラー・現在オンエア中
(GYAO 配信番組)
(GYAO 配信番組)
(MBS)
(TV東京)
(CX)
(CX)
(NHK-BS2)
(ネット配信)
(NHK BS2)
(MBSラジオ)
(NHK)
(SNO・Ustream・全19回)

イベント・トークショー

『古代史研究会』
『新耳袋トーク』
『聖徳太子の謎』
『ゴジラ映画徹底分析』
『作家たちの語る百物語』
『百物語』
『百物語』
『怪怪怪』
『怪談の間』
『怪談今昔』
『中山市朗Darknight』

『カナザワ映画祭2010怪談鼎談』

『怪談ノ宴in長久寺』
『怪談師オールスターライブ』

『中津牢開闢~ストロベリーソングオーケストラ~月蝕夜話』

『真夏の夏の怖い話~大阪城の怪談~』
『大阪城の怪談』

『なんばグランド花月
身の毛もよだつコワ~イ噺』

『不安奇異夜話』

(桂小米朝+中山市朗/トリイホール 全10回)
(木原浩勝+中山市朗/新宿ロフトプラス1)
(中山市朗+木原浩勝/新宿ロフトプラス1)
(中山市朗+木原浩勝/新宿ロフトプラス1)
(ダ・ヴィンチ編集部企画・誌上掲載)
(中山市朗+北野誠/河内長野ラブリーホール)
(わかぎゑふ、清水崇、伊藤えん魔 等/HEPホール等)
(中山市朗+吉本興業若手芸人/うめだ花月)
(中山市朗主催による、 お客さんと怪談を語り聞く会/和光寺)
(露の団四郎、露の五郎兵衛の怪談噺とのジョイント/天満繁昌亭)
(怪談、古代史・・・中山市朗渾身のオールナイトトークライブ)定期開催
(東雅夫・福澤徹三・中山市朗/かなざわ映画の会)
(メディアファクトリー・ダヴィンチ編集部)
(山口瓶太郎事務所)(サンケイ新聞社主催)(大阪観光コンベンション協会)
(NGK)(ファンキー中村主催)

ゲスト出演・司会・フォーラム等

『一心寺シアター・百物語』
『大怪獣トーク』
『創作空間』
『摩訶不思議の宴』
『作家の学校』
(劇団ファントマ主催、お盆恒例ホラー劇場)司会、フォーラム
(竹内義和+北野誠+中山市朗/アポロホール)
(作劇塾主催による作家対談/ 有栖川有栖+中山市朗)
(近代産業遺産アート再生学会/京都造形芸術大学)
(作劇塾主催による作家養成講座/ウェブ上で展開中)