目次『モーツァルトの血痕』

 

 


 

WEBマガジン・神秘之國、日本

小説&オカルト辞典『モーツァルトの血痕』

 

目 次

 

■2020年6月6
第十四章 『魔笛』その2
~秘密裏に、秘密裏に……~

■2020年5月30
第十四章 『魔笛』その1
~秘密裏に、秘密裏に……~

■2020年5月27
第十三章 『魔笛』開封・その2
~さまざまな対比、そして、私の眼は、いつ光を見いだすのか③~

■2020年5月20
第十三章 『魔笛』開封・その2
~さまざまな対比、そして、私の眼は、いつ光を見いだすのか②~

■2020年5月9
第十三章 『魔笛』開封・その2
~さまざまな対比、そして、私の眼は、いつ光を見いだすのか①~

■2020年5月5日 ⇒無料
 第十二章 『魔笛』開封・その1 
〜タミーノ、パパゲーノ、そして悪の女王②〜

■2020年4月25
第十二章  『魔笛』開封・その1 
〜タミーノ、パパゲーノ、そして悪の女王①〜

■2020年4月18
第十一章 日本の預言者の正体・その2

■2020年4月11
第十一章 日本の預言者の正体・その1

■2020年4月1
第十章 モーセの神と日出る国日本・その2

■2020年3月28
第十章 モーセの神と日出る国日本・その1

■2020年3月11
第九章 モーセの幕屋・その2 

■2020年3月11
第九章 モーセの幕屋・その1※無料

■2020年3月7
第八章 不思議の国日本と、古代エジプトの秘儀・その2

■2020年2月28
第八章 不思議の国日本と、古代エジプトの秘儀

■2020年2月11日
第七章 イルミニズム、フランス革命、そして日出る国・その4

■2020年2月11日
第七章 イルミニズム、フランス革命、そして日出る国・その3

■2020年2月7日
第七章 イルミニズム、フランス革命、そして日出る国・その2 ⇒※無料

■2019年12月29日
第七章 イルミニズム、フランス革命、そして日出る国・その1

■2019年12月22日
第六章 フリーメーソンとイルミナティ、その正体に関するボルン卿の証言・その5

■2019年12月17日
第六章 フリーメーソンとイルミナティ、その正体に関するボルン卿の証言・その4

■2019年11月25日
第六章 フリーメーソンとイルミナティ、その正体に関するボルン卿の証言・その3

■2019年11月17日
第六章 フリーメーソンとイルミナティ、その正体に関するボルン卿の証言・その2

■2019年10月25日
第六章 フリーメーソンとイルミナティ、その正体に関するボルン卿の証言・その1

■2019年10月15日
第五章 オーストリアのフリーメーソンと錬金術師イグナーツ・フォン・ボルン

■2019年9月25日
第四章 18世紀のフリーメーソン・後編

■2019年9月15日
第四章 18世紀のフリーメーソン・中編  ※無料

■2019年7月25日
第四章 18世紀のフリーメーソン・前編

■2019年7月15日
第三章 私がシカネーダー・後編

■2019年6月15日 ※無 料
第三章 私がシカネーダー・前編

■2019年6月15日
第二章・コンスタンツェの告白(後編)

■2019年5月25日 
第二章・コンスタンツェの告白(前編)

■2019年5月15日 *無料
第一章・モーツァルトの死(後編)

■2019年4月25日
第一章 モーツァルトの死(前編)

■2019年4月15日 *無料
 プロローグ・日本人の諸君へ 

 

 

 

 天才音楽家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。
 彼の死は謎に包まれ、死因については百通りの説があるという。
 モーツァルトの親友シカネーダーが、その死の真相と、『魔笛』成立の裏話、そして最後のオペラとなった秘儀オペラ『魔笛』に封じ込められた様々な暗号や象徴を読み解き、あるメッセージを送る!
 それは今の我々、日本人へのメッセージである!
 日本人よ、覚醒し、神に祝福されよ! そして混沌とした世を救え! と。
 フリーメーソン、イルミナティ、フランス革命、錬金術、古代エジプトの秘儀、イシス・オシリス、モーセ、ソロモンの神殿、日出る国日本、太陽神、アマテラス、聖徳太子、「未来記」、そして天皇……。
 中山市朗が、小説の形態を借りながら、極秘情報を織り込み、電子媒体ならではの「オカルト大辞典」とリンクさせるという大胆な試み。

 オフィスイチロウHP『神秘之国、日本』と、WEBマガジン・‪foomii‬(フーミー)でのみ長期連載!

 


◉WEBマガジンのお申し込み・会員特典へ

 

◉各・最新号・バックナンバーへ

◉古代史・オカルト系コンテンツのページへ